会社情報

Company

経営理念

Corporate Philosophy

企業活動を通じて社会貢献し、
企業価値を高めて
社会に必要とされる企業となり、
顧客の満足と社員の幸福を実現します。

社員行動指針

Guidelines for Action

一熱意と誠実さを持ってお客様に対応する
一言動、行動に責任を持つ
一疑問を放置しない
一常に助け合う気持ちを持つ

組織図

Organization Chart

※横にスライドすることで閲覧が可能です。

会社概要

Company Profile
相立興産株式会社(旧 相鉄興産株式会社)
昭和10(1935)年8月29日
昭和38(1963)年5月24日
5,000万円
神奈川県知事許可(一般)第78231号
○土木工事業
○とび・土工工事業
○石工事業
○管工事業
○鋼構造物工事業
○ほ装工事業
○しゅんせつ工事業
○内装仕上工事業
○水道施設工事業
6月(年1回)
三井住友銀行 横浜駅前支店
横浜銀行 横浜駅前支店
〒220-0004 横浜市西区北幸二丁目15番1号(東武横浜第2ビル6階)
Google Mapで見る

TEL.045(319)2284[代 表]
  045(319)2211[営業部]
  045(319)2292[営業部]
FAX.045(319)2485
https://www.soritsu-kosan.jp/
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目7番11号大和APビル6階
Google Mapで見る
TEL.03(3265)2831
FAX.03(3265)2832

会社の沿革

Company History
【相鉄興産】
昭和10年(1935年)
8月28日
相模鉄道が販売する砂利を生産する会社として創業
静岡県の大井川・富士川と栃木県の鬼怒川へ生産拠点の展開を図る

相模川

飯田町駅ホッパー

昭和28年(1957年) 平塚にブロック工場を開設以降厚木工場~千葉工場と拡販する

小金井採取所

昭和43年(1968年) 積水化学工業と神奈川県内の下水製品代理店契約締結

相武台採取所

昭和60年(1985年) ブロック工場を閉鎖し生産事業から撤退し販売活動に特化する
平成13年(2001年) 相模鉄道の商事営業本部の営業譲渡を受け骨材生産事業と骨材・生コンクリート・樹脂製品・コンクリート製品などの建材商社業そして石油販売業を行う
平成24年(2012年) 骨材生産事業と商社業を分割して商社業を東海開発㈱(昭和38年5月24日設立)に営業譲渡し相鉄興産㈱に社名変更を行う。骨材生産事業を存続会社とし相鉄鉱業㈱(現:松上鉱業)に社名変更して、それぞれ別会社として事業を開始する
平成29年(2017年)
12月1日
株式全体の90%を東和アークス㈱に譲渡して相鉄グループから離脱して東和アークスグループとなる(相鉄ホールディングス㈱保有株10%)
令和2年(2020年)
12月1日
相鉄ホールディングス㈱保有株を東和アークス㈱に譲渡し東和アークス㈱の100%子会社となり、社名を相立興産株式会社に変更する。
【東海開発】
昭和38年(1963年)
5月24日
古川砂利㈱として設立
昭和43年(1968年) 大井川興産㈱を吸収合併して相鉄グループの東海開発㈱に社名変更
昭和43年(1968年) 中部開発㈱を吸収合併
平成23年(2011年) 本社を静岡県島田市から横浜市西区へ移転
平成24年(2012年) 相鉄鉱業㈱(現:松上鉱業・旧:相鉄興産)から商社業を事業承継し、相鉄興産㈱に社名変更する。

横浜健康経営認証 2019 クラスA認証について

当社は「横浜健康経営認証 2019 クラスA」に認証されました。
<詳しくはこちら>